なぜアフィリエイト? マインド

毎月しっかり5万円貯金しているあなた!危険信号です。

 

こんにちは!

 

突然ですが、皆さん毎月どれくらい貯金していますか?

 

手取り20~25万円の方であれば、毎月5万円貯金していたら大したものです。

 

貯金するという心構えはとても素晴らしいと思います。

 

しかし、月5万円の貯金で大丈夫だと満足していたとしたら、それは危険信号です。

 

今日は「貯金について」のお話です!

 

[toc]

 

60万円

100米ドル紙幣をお持ちの方

 

さて、この数字、いったい何だと思いますか?

 

私の妻の洋服代・・・?私の妻の化粧品代・・・?私の妻の無駄遣・・・

 

い、いや、違います。

 

これは、毎月働いて、節約して、毎月しっかり5万円貯金をした場合の年額です。

 

月5万円の貯金が多いか少ないか、人によって違いますが、

 

一人暮らしの20代の方なんかであれば、5万円はしっかりと貯金に回している方でしょう。

 

1ヶ月あなたは何円貯金できていますか?

 

1万円・・・年12万円

2万円・・・年24万円

3万円・・・年36万円

4万円・・・年48万円

5万円・・・年60万円

 

多くの人がこの1万円~5万円の間で貯金されていると思います。

 

30歳男性の貯金額の平均は400万円。年に40万円貯金しているという計算ですね。

 

ということは月に3~4万円を貯金しているというわけです。

 

ここで、これよりも少ない額しか貯金できていない!と思う人は危険信号です。

 

これとほぼ同等の金額貯金できてるから大丈夫だ!と思う人は実は危険信号です。

 

毎月5万円も貯金しているから大丈夫っしょ!これも危険信号です。

 

みんなぜーんぶ危険信号です。

 

Ronさん大丈夫か!?とお思いかもしれませんが、危険信号なのです。

 

 

数字は現実逃避できない。

テーブルの上の電卓とペン

 

収入と支出に関しては変えようない現実の数字です。

 

あがいても先送りにしても1年での結果は変わることはないです。

 

数字はダイレクトです、確実に訪れる数値です。

 

なのでしっかりと向き合ってどう解決するか、が大切になるわけです。

 

お金は毎日関わり、すべてダイレクトです。感情はありません。

 

使えばなくなる、使わなければ減らない。

 

日々の消費はかなり大きいものとなります。

 

喉乾いてジュースを買う。たかがジュースだが1日3本で1カ月1万円くらい。

 

ご飯800円 1カ月2万円。

 

趣味、お酒、たばこ、娯楽など・・・まだまだありますよね。

 

月必死に節約して5万貯金しても1年で60万円だから、

 

20代の半分使っても300万しか貯金できません。

 

そしてそのお金は、結婚式で飛びます。

 

また0からのスタートです。

 

結婚式の費用ってどれくらいかかるかご存知でしょうか?

 

両家の親戚・友人・職場の人を誘った場合全員で70名ほどになります。

 

この場合の平均費用はなんと2,823,142円

 

結婚するのは20代後半若しくは30代前半の人が多いでしょう。

 

ということは、貯金の金額の内ほとんどのお金が

 

結婚式の費用に消えてしまうということなんです。

 

さらに、ハネムーンや二人で住む家の家具家電などをそろえることを考えると

 

察してもらえると思います。

 

貯金していても支出で消えてしまうんです。

 

 

それに比べて収入は?

 

サラリーマンの給料は固定です。

 

月30万は固定、来年は?

 

月31万ですかね。

 

1年で12万しか上がりませんよね。

 

今はサラリーマンであれば安心・・・という世の中ではなくなってきています。

 

1日8.45時間

 

232日

 

1年働いて

 

 

 

+1万です。

 

 

お金を増やすには

 

「稼ぐ力をつける」

 

もうこれ一択です。

 

お金を基から大量に持っている人は、投資をするだけで生きていくだけのお金は増やせます。

 

お金があれば勝ち組なのです。

 

しかし、ほとんどの人が投資をするためのお金を持っていないため、

 

まずそのお金を用意するところから始まります。

 

起業した場合

 

ここからじゃあサラリーマン辞めて起業目指したい!

 

という方もいると思います。

 

起業のリスクはかなり大きいです。例を挙げます。

 

ポイント

開業手続き33万(司法書士)

税理士さん数万

企業ホームページ作成20万

家賃頭金30万

交通費数万

コピー機、FAX10万リース

パソコン代15万

雑費

 

などなんだかんだで150万くらいかかります。

 

店舗改装費など更に大きくなる負担も大きい

 

ホントに回収できるのか不安の中皆さん起業しているわけです。

 

さらに維持するにはどのようなお金がかかるのか。

 

家賃10万

電話、インターネット、FAX 2.7万

携帯代6千

駐車場代1.5万

光熱費1万

交通費2万

雑費2万

 

そのほかにも税金やら色々と・・・。

 

ひとりでも月々30万は会社の継続で稼がないといけないわけです。

 

それ+自分の給料ですね。

 

最低月20万稼がないと払えないですからリスク感じますよね。

 

 

おすすめのお金を増やす方法

eラーニング, macbook, インターネットの無料の写真素材

 

じゃあ何してお金を稼ごうか?

 

これに対してはアフィリエイトがもってこいです。

 

理由はリスクが圧倒的に少ないこと。

 

月にかかる費用はサーバー代の1000円と電気代くらいですね。

 

これに対して私の場合、3月の収入は200,362円で、利益は約20万円です。圧倒的稼ぎ方です。

 

ちなみに稼ぎが5000円だけでも4000円の利益になります。

 

仮にに失敗しても月1000円失うだけ。

 

やめるときにサーバーを打ち切ったら損失はありません。

 

起業するのと比べて、アフィリエイトは圧倒的にリスク少なく稼ぐことができるのです。

 

 

 

↓↓↓↓もっとノウハウを知りたい方はこちらから↓↓↓↓

※いきなり電話することはありません、まずはLINE上で簡単なアンケートにお答え下さい。

LINEより返信いたします。

本気のあなたと一緒にビジネスができる日を心から楽しみにしております。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Ron

41歳。東京都在住。10歳と6歳の娘のパパ。 何もとりえもない事務職員。2020年11月より「リツイートって何?」というレベルからホームページ作成・アフィリエイトを開始。個人事業主として2年経過。

-なぜアフィリエイト?, マインド